リビングデザイン

6864_881346435318565_7836231151982205725_n

12541095_881346591985216_2789030260380040713_n

12631339_881346378651904_3026534740620314302_n

12553016_881346578651884_771414793693294846_n

12573734_881346625318546_3594992449244267127_n

  12592187_881346385318570_8143301772833190938_n

12592731_881346538651888_5629005041012703606_n

12644847_881346451985230_3968200895219633690_n

12645113_881346618651880_8777713758434819786_n

12552649_881346521985223_2103813873301500290_n

12645254_881346658651876_8243861236106259207_n

雪の積もり方。見ていて飽きない。

美しいなぁ~と思う。

美しいと感じるのは、僕の中のアンテナに届く何かがあるわけで、

ちょっと立ち止まってその何かが何なのかを自分の中に聞いてみる。

すると自分が美しいなぁと感じている何かの輪郭みたいなものが見えてくる。

そんなことしてると一日があっという間に終わってしまうので(笑)

ほどほどにしないと・・・と思いつつも

それは新しい自分を発見できる気がして楽しい。


一輪車

IMG_9328

保育園の友達(女の子)に負けて悔しい・・・と始まった一輪車の練習。

何度転んでも、何度も挑戦して、ようやく5コギほど前に進むことが出来た!

そんな姿見てると、なんかグッとくるものがあります(笑)

今まで出来なかったことが出来るようになる瞬間は、人生の大きな喜びの一つでその積み重ねがさらに先へと進む自信につながる。

ほんと、僕も負けていられないなぁと思います。さらに先へと進みたいです!


Paramita Museum

IMG_8669

IMG_8670

久しぶりにパラミタミュージアムへ。

鈴鹿へ植木を買い付けに行く途中に時々寄っることがあるんですが、今回は嫁さんと4カ月の娘と一緒に。ちょうどイセ文化基金コレクション『近代西洋画名作展』の特別展示がやっていました。ピカソやモネやシャガールといった有名画家たちの作品が思わぬタイミングで見れて良かったです。

ここはお庭も素敵なので、おすすめですよ!


IMG_7925

朝の6:00ごろから乗ってる姿を見て、自分も親に新しい自転車を

買ってもらった時のことを思い出しましたw


お月見

IMG_7982

IMG_7976

IMG_8012

お月見のち花火


境界線

IMG_6553

サラダ菜を上から見ると

IMG_6548

で、横から見たら!

IMG_6550

小さな黄色い花は

 

IMG_6554

紫のサニーレタス!

IMG_6552

畑の野菜たちを少しほったらかしにしていたら、花もハーブも野菜も雑草もごちゃ混ぜのワイルドなお庭に仕上ったw

 

野菜は収穫するときの姿しか見てないから、花やハーブとは違うカテゴリーにある”野菜”って思ってたけど、

ほんとはかなりアバンギャルドな植物だ!


 おかげで、畑と庭みたいな頭の中にあった境界線が消えた。

ほんと面白い。ほんと美しい。


休日

IMG_6240

IMG_6241

 

IMG_6237

IMG_6242

休日は、朝から畑作業をして夕方に庭で七輪。

ビールがとても美味しいw

いい季節です。


シロ

10702007_732657966854080_4653376539216908451_n

シロのヒゲが伸びてきましたw


京都へ

18586_732753533511190_7111291453096557561_n

数年ぶりに、北山安夫さん作庭 「潮音庭」へ


気勢を三尊石に集めて、天へと突き抜ける構成が素晴らしい。

でも、僕ならこうするなぁと思うところもあり、数年前の自分と見方や基準が明らかに変わっているのを感じました。


春分の日

 

画像 17275 (2)

春分の日の今日は、ほんと暖かくて半袖でもよいくらいの陽気でした。名古屋では逸早く、桜の開花宣言が出たそうです。上の写真は去年のものですが、うちのこれからの休日はほぼこんな感じになると思います!

このお庭は車がなんとか2台停められるくらいの決して広いスペースでないんですが、青空の下で食べる食事は格別で、いつもよりも何倍もおいしく感じられます。おかげで子供たちも普段以上によく食べますし、僕もついついビールがすすみます・・・(笑)

取り立てて造りこまなくても、美しい木を植えてテーブルが置けるスペースさえあれば十分に楽しめます。こんなお庭の作り方もおすすめです!

さて、お庭造りにはとてもいいシーズンに入り週末は打ち合わせ等で事務所内にデザイナーが不在になりがちです。ご相談やご依頼はメールやお電話にてお早めにご予約していただくことをお勧めします。

ご相談やご依頼に対して一つ一つ大切に全力で取り組んで行きたいので、お時間をいただくこともしばしばあるとおもいますが、それ以上のご提案をさせていただきたいと思っておりますのでご理解いただけますと大変ありがたいです。

それにしても、この春の訪れは心が躍ります!自分自身もお庭での暮らしを楽しみながら、その楽しさを少しでも多くの方に届けたいと思います!

よろしくお願いします!


シロ

109

我が家に家族が増えました!名は 「シロ」 見たまんまですw

よろしくおねがいします。


 

 

 

 

 

 

 

 

お庭造りには絶好の季節ですが、畑仕事も収穫や種まきなど最も楽しい季節!

朝早起きして出勤前の少しの時間や、なかなか取れないけど休みの日には子どもたちと遊びながら畑仕事してます^^

土に触れて暮らすことが本当に楽しく幸せだなぁと益々実感している日々です。

 

 

おかげさまでたくさんのご依頼をいただいており、本業の庭仕事(笑)も充実した日々ですが、

なかなか対応が追いつかずにご迷惑をおかけしているところも多いのでスタッフを募集することにしました。

大切な家族や仲間と一緒に過ごすことや土に触れて暮らすいうことは、とても幸せなことだ思います。

そんな場をつくることができるこの仕事はとても遣り甲斐のある素晴らしい仕事だと思います。

 

一緒に働いてみたいと思う方は、ぜひご連絡下さい!

 

募集ページはこちら

 

 

 


仕事始め

 

今日は仕事始め。朝日が昇るころに伊奈波神社へ参拝に行きました。今年も一つ一つを大切にして前へ進みたいと思います!皆さま、よろしくおねがいします!

さて、現場へ行ってきます!!!


メナード美術館へ 「船越桂2012」展 を見に行きました。

船越さんの初期の作品から現在に至るまでの数々の作品をはじめて実際に見ることが出来たのですが、どの作品も本当に素晴らしかったです。作品はもちろんなんですが、僕がとくに心を惹かれたのは自分の子供たちのためにつくったおもちゃ。木彫をやっているときに出た木っ端を使ってつくられたそれらは、どれもいとおしいものばかりでした。船越さんの家族と過ごす暮らしの中のひと時に触れられたような気がして、なんだかほっとした気持になりました。ぼくも子供たちになにかをつくってあげたいなぁと思いました。

ここ最近は仕事も家庭も時間に追われてるようなかんじなので、この時間をもてて本当に良かったです。会期が11月25日までなのもう1回ぐらいは行きたいなぁ。


土曜日に行なわれた、住みたい家に暮らす「おそとでごはん」。とてもいいイベントとなりました。メンバーそれぞれのクライアントを中心に参加人数は50名を超えて大人数でのおそとでのごはん。

それぞれの事務所がそれぞれ趣向を凝らした手作りの料理や飲み物を準備していたんですが、参加していただいたお客さんたちもそれぞれに美味しいものを持ち寄ってくださり盛大なごはんとなりました。リビングデザインは特製キーマカレーとお子様カレー。(料理は嫁さん任せだったのでリビングというよりneshianかな)

建築の設計士たちがとか、庭つくってる者とか、お客さんとか、そうゆう境界線みたいなのは全くなくて、みんなで集まって遊んで食べて話してとてもたのしい時間を過ごしました。イベントというよりは大家族パーティーをしたかんじでしたね!

バーベキューコンロの上で、竹にパンを巻いて焼く ”まきまきパン”は生地も手作り!焼きたてのパンに手作りのジャムを載せて最高でした!

ガブッ!

 

しかし、ほんといい時間でした。

何かを展示するとか講演会があるとかそうゆうのなしで、森の中にみんなで集まって食事を食べる。それだけだったんですが、子供も大人もみんな笑顔で満たされてました。

なんでこんなに幸福感感じるんだろうなぁって思っていろいろ考えてたら、ピュウデザインyocoさんがブログの中でひとつのヒントみたいなこと、書かれてました。すごく納得してスッキリしたので、ぜひみなさんに読んでもらいたいです。

今後もみんなで集える時間を持ちたいですね。

 

やはり、デザインというのはカタチだけをつくるものではないなぁと改めて認識しました。今回のイベントを通して気付いたことを大切にしていきたいと思います。あと、木の切り株に引っかかって車が動かなくなって、夜真っ暗なかにJAF呼んでもダメで翌日の朝から車を救出するようなことにはならないように気を付けたいと思います。(みんな迷惑かけてゴメン)


事務所のマド下に実験的につくった幅10cmのプランター。

 

 

ルビーネックレスがいい感じで伸びてきた!


 

口裂け女に出会いました!

この前の日曜日、柳ヶ瀬のジュラシックアーケードに恐竜を見に行ったんです。もちろん”恐竜のみなさんドンと来いや!”な腹積もりで家族一同、子供からお年寄りまでごったがえした柳ヶ瀬アーケードをラケットを握り締めずにラリーしてたわけですが(スタンプのほうの)、そこに突如として現れたのが彼女でした。その瞬間にステーキのくいしんぼ<柳ヶ瀬本通り店>の前でホルモンが出ました(内蔵じゃないほうの)脳内に!子供のころからの憧れの彼女ではありましたが、恐怖に泣き叫ぶ子供におかまいなしではしゃいでいる自分は、こんなにも口裂け女好きなんだと改めて気付くことができました。

その次の日も 「口裂け女最高だったなぁ~なう」などとつぶやきながら、柳ヶ瀬でやってるお化け屋敷のことをググったりしたわけですが、こんなイベントが行われていたそうです!!!*こんなの (*あとこれ見たかった~)。しかも、お化け屋敷はその日曜日で公演終了。自分の無知が残念で、涙を飲みました。フルボディーの赤ワインも飲みながら。

これはきっと、”レイヤー”が違ってるからこんなことになるんだなぁと思うのです。

”レイヤー”というのは、フォトショップとかのアレです。坂口恭平さんという建築家というかホームレスの研究家というかアーティストというか、説明してるとそのうち嫁さんから電話かかかってきて 「今日は遅くなる?家に帰ってきたらご飯にする?お風呂にする?それともワタシの肩揉んでよ!最近肩こりがヒドイんやてぇ あっ結婚記念日のプレゼントはネックレスがいいなぁ。シルバーじゃなくてゴールドの!」って言われるので、各々でググっていただくとして、その坂口恭平さんがよく口にする、社会をレイヤー(層)で捉える思考方法なのですが、たとえて言うと、庭を造りたいなぁと思ったとたん、車とか走らせててもよそのお宅の庭が気になりだしたりする、あれです。つまり自分の認識によって世界が全然違って見えてくる。その違っている世界を”レイヤー”と表現されています。

僕の今居るレイヤーは間違いなくほとんどが”庭レイヤー”で、認識を意識的に変えないと視野が狭くなって、自分のなかの自分でも気が付かなかった感情には出会えないと思うのです。レイヤーが違っていると同じところに居ても出会えないコトがある。人と出会うということもそういうことかもしれません。

一週間ほど前に、37歳になりその翌日にはリビングデザインも11年目を迎えることが出来ました。自分自身も会社としての在り方も、認識を意識的に変化させて新しい世界をもっと感じてこの先進んで行こうと思います。10周年のイベントや次なる変化みたいなことを昨年度は叶えることは出来なかったけど、今年度は実現させます!そして、口裂け女みたいにお化け屋敷の外に自ら抜け出して、僕に見えている世界をリビングデザインに見えている世界を今まで出会わなかった人にも認識してもらえるきっかけをつくりたいです。やっぱり口裂け女最高だったな~ この気持を忘れないように携帯の待ち受けは一番上の写真にしたいと思います^^


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか慣れません・・・週休2日制。。。そりゃぁ10年以上続けたものを変えるのは、体がそう簡単には受け入れないんでしょうね。。。今日は水曜日で定休日でしたが、子供2人連れて この暑さの影響が気になっていた『ひだまりほーむ』さんの各務原展示場へお庭の様子を見に行きました。

展示場に着くなりお庭で遊びまわる子供たち!おいおい、お父さんはお仕事なんだけど・・・と思いましたが、その姿を見て、自分で言うのもなんですがいいお庭になったなぁと思いました。

今日は展示場もお休みだったんですが、休日出勤でがんばっていたスタッフさんに冷たい飲み物までご馳走になって二人は大満足のようでしたw ありがとうございます。(ほんとすみませんでした・・・)

でもやっぱり、こうゆうお庭をもっと創っていきたいです!明日からもさらに暑くなるようですががんばります!


ダブルムーン

今月はじめに次女が産まれました。名は 朋 (とも)。月が2つもあるので夜もかなり明るいです!


鬼も福も

まだウチにいます。


2月に入りました。

入って早々の1日からインフルエンザで寝込んでました・・・今日が5日なんでほぼ5日間。いや~なかなかやりますねぇ今年のインフルエンザ。3日間熱が40℃をほぼキープ。もう寒いし、寝てても関節痛くて寝れんし・・・みたいな、おまけに自分の体が真っ白いブロックでできていて半分崩れた自分の体のブロックを自分で一個一個積み上げていく姿を、もう一人の自分が近くで見守ってるという夢か現実かわかんないような現象が起こるんですね!(*たぶん僕だけ)

今回インフルエンザにはタミフルはおろか薬を一切飲まないでガチンコ勝負を挑んだせいもあるかもしれませんが、ほんとキツかった。しかしインフルエンザは風邪だし、体内の自然治癒能力を高めれば大丈夫!(おすすめしません。今度罹ったら薬飲むかも)

ともかく、今日は何とか動けるようになりたまったメールの返信をしたり、だけ。しました。

寝込んでる間に打合せを予定していたお客さま延期のお願いを聞いていただきご迷惑おかけしました。また、寝込んだ5日間と体ももうしばらくは本調子でなさそうなので予定させていただいていた工事・打合せにも影響が出そうです。すみません。

 

○ そんな苦しい状況の中でも持つべきものは友達だなと思ったできごと(


新年会

友人の工房で3家族集まっての新年会。

たくさん食べてたくさん飲んで最後には陶芸教室も始まって^^楽しい新年会でした。ありがとう!

 


思い出の庭

 

みなさま年末年始はいかがお過ごしでしたか?

僕は今年こそは元旦の初日からいつもと変わらない規則正しい生活を送ろう!と思い、思っただけでやっぱり両方の実家などでたくさん呑んで食べては次の日ゆっくり起きるような日々を家族と過ごしました!

そんないつもとかわらない年始でしたが、実は5日からひっそりと仕事はスタート。

今年最初の仕事の日に、お客さんのご実家の庭石を移設して庭をつくる相談を受けました。太く大きく育った木々としっかりと据えてある庭石が印象的なご実家の古いお庭は取り壊す予定があり、小さなろからの思い出を留めた庭石を移すことで、新しい家の庭へその思い出を映そうという計画でした。

古いお庭を眺めながらお客さんのお庭にまつわるいろんな思い出話を聞かせていただきました。

お庭の中には大きな桜の木が植わっていましたが毎年春にはご家族のみんなで花見を楽しまれたそうです。他にも、お姉さんが生まれたときの記念樹の話。庭を管理されていたお父さんの話、などなど。

そんな話をしていると、僕自身も小さなころの実家の庭での思い出を思い出して、あたたかな気持になりました。

今度つくる新しいお庭もたくさんの新しい思い出が生まれる場になるといいなぁと思いました。

 

年末のブログでも書きましたが、

自分たちの仕事は『家族』というところにとても近くて、それを改めてくっきりと感じられるような働きであれたらいいなぁと思います。これが今年のテーマです。


Xmas

2011年はホワイトクリスマス。

いつもより早く家に帰ってささやかなパーティーを!

ローソクを見ると”フーーー”したくなる空と、イチゴをすでに狙っている旬。

で、嫁さんの手料理が美味い!

 

ありがとう


いつでもOK

土鍋を買いました!(事務所用)


最近

ハマってます。


歩く

整体の先生に”とにかく歩け”と言われ、最近歩いてます。

”体を動かせ”ということではなく、歩くことで整体効果があるそうです。そのおかげか左手のしびれもなくなりなんか体のバランスのいい気がします。

散歩には最適の街に事務所があるおかげで、油断すると1時間ぐらいあっという間に歩いてしまうので注意が必要ですが、この時期の散歩は本当に気持ちがいい。

もともとそこにいつもある景色なんですが、歩くということで見え方はずいぶん変わりますよね。

おかげで心も整えて仕事に向かえます。


ページの上部へ